ホームヘルパーの仕事は、肉体的にも精神的にも厳しくその割に給与が安いと嫌煙されているところがあります。
それに、とても大変な仕事はなので子育て中の母親には向かない仕事だとも思われかちです。
子供が産まれてからホームヘルパーの資格の勉強を始めた私に、まわりは皆疑問を持っていた様子。
子育てと両立するには大変な仕事、子育て中の母親がする仕事ではないと思われていたんですね。

でも、私はホームヘルパーは働き方によっては子育て中のお母さんでも十分にやっていける仕事だと思っています。
それどころか、ホームヘルパーだからこそ子育てとの両立が出来ていると感じる事さえあるんです。

acupuncture-1698832_640

ホームヘルパーの働き方は、実は思った以上に様々なんですよね。
老人ホームや介護施設で働くイメージが強いかもしれませんが、それだけではありません。

私の場合は利用者さんのお宅へ直接伺って身の回りのお世話をさせて貰っています。
ほとんどが、自宅から直接利用者さんのお宅へ伺ってその後は自宅へ直帰する事が出来ます。

例えば今日は10時から12時はAさんのお宅へ。
それから自宅へ帰って休憩をしてから14時から15時はBさんのお宅といったスケジュールになっているんです。

子供の参観日にも、いちいち休日を取らなくても仕事と仕事の隙間時間に出掛ける事が出来たり、日曜日には仕事を入れないなんてことも可能です。
それにホームヘルパーは、女性が多い職場なので子育てについて皆とても理解があるんです。
子供に何かあった時はお互い様、そういった気持ちが根底にあるから皆で助け合って働く事が出来ています。

もちろん働き方によっては、フルタイムだったり夜勤をこなさなければいけないケースもありますが、ホームヘルパーは求人も多く色んな働き方を選択しやすい仕事でもあるんですね。
子供がもう少し大きくなったら、もっと働く時間を増やせるし、私は主婦でもホームヘルパーの資格を取って良かったなって思っているんです。